So-net無料ブログ作成

MacMiniで節電しようの話 [PC]

お子様も進学し、節約しなきゃならんなぁ、、、、という事で最初にやったのが Mac miniの購入でしたとさw

IMG_2037.jpg

いや、まてw

俺は何も間違っていない・・・それを説明しよう! 

(ちなみに写真の化粧箱は iPad3代目、2代目の箱の上に Mac miniの箱を乗っけてます。厚みは若干あるけど、見た目iPadよりもMac miniの箱の方が小さいってどんだけ・・・)

■サーバの電気食い

うちは永らくWindowsPCを常時稼動しておりました。なんだかんだとftp やらなんやらで便利なんですよね。DLNAサーバにもしてたりするし。NASでも良いんですが、用途がファイル配信以外もあるのでPCが良いのですよ。
ただ、電気食い!!! 自作PCなのですが電源が550W。グラボも食うし、HDDは3台RAIDを内蔵しているしでやりたい放題w 実際、奥さんからも電気代で文句が出ておりました。電力の実測は測ってないけど、常時百数十Wは行っていたんじゃないかなぁ。

■Mac mini の超省電力

対してMac miniは。。。CPUに負荷をかけても30〜40W。低負荷状態だとなんと11W台!!こりゃすげぇ。
(ちなみに、iStat menusというソフトで計測。実測した方もいるのですが、このソフトの値は結構精度が高いらしいので)

結果......

自作PC: 2,500円〜3,500円 / 月

Mac mini: 2~300円 / 月

というぐらいに!!年間で、正味2〜3万円も節約できる事に気づいた!!こりゃびっくり。 
実際収支を計算してみましょう。大体、自分がMac miniを買った時で、

Mac mini : 44,000円
メモリ16GB:7,800円
SSD 256GB:18,000円
キーボード:2,000円
外付けHDDケース:1,000円
トルクスドライバー:800円
マウス:無料(転がってたやつw)

合計:73,600円。(うち、ヨドバシポイントで20,000円分充当!)

なんと、3年も使い続ければ元がとれちゃうという・・・早く買えばよかったわw 

 

■Mac mini の速度向上計画 

で、それまでがRAIDやらなんやらそこそこ速いPCだったので、Macでも速度は追求したかったんですよね。結果としてSSD、メモリの増強は大正解でした。


・SSD
Mac mini のSSD交換方法はググって下さいw コツとしては、現行Mac miniは光学ドライブが無いので、既設HDDと同時接続してSSDにOSインストールした方が早い、って事です。なので、外付けHDDケースは重宝しました。あと、本体の分解でトルクスドライバーが必要です。

結論として、交換は大正解!!!体感でも倍以上には感じますよ。すでに会社PCでMacBook Airを使っていたのでその効果は知ってはいたのですが、正直これからはデスクトップでもSSD必須って感じです。

そうそう、Trim enablerを忘れずに。

・メモリ
メモリは16GB。普通の使い方であれば8GBで十分過ぎでしょうが、僕は Windowsを同時に (後述) 使いたかったので、16GBに。これも大正解。待たされるシーンが無くなりました。

これらの増強の結果、ほぼ体感ではそれまで使っていたPCと変わらずって感じです。唯一、Windowsの3Dゲームがちと遅いですが、まぁあまりやらないしね・・・

■Windowsをシームレスに動かす。VMware Fusion vs Parallels Desktop

このネタは古くて新しい? 昔のMacでもそういうの、ありましたよね・・・

今も、フリーでさえ wine 系、mikuinstallerとかもありますし。しかし、商用はすごかった。正直、Mac OS Xの仮想化ソフトウェアの2台巨頭、Fusionと Parallels Desktopは、どちらも完成度はほぼ完璧。正直、これまで動かないソフトはほとんどなかったですね。
ただ、昔のゲームなんかでちょっと動きが遅いものとかはありましたが。。。まぁご愛嬌。

それよりも、Mac OS X のウィンドウシステムに統合されて、普通に Windows のアプリケーションがそのままのウィンドウ状態で起動できるのはなんと快適なのでしょうか。NTFSへの書き込みも、有料ソフト買わなくてもできるもんなw  

 
とはいいつつ、現在はWindowsにしか無いアプリやソフトってほとんど無いんですよね、探してみても。自分がよく使う Nikon Captrure NX2とか PhotoShopも当然のようにあるし。Officeだって、最新版はWindowsとの互換性が非常に高いです。(すでに仕事でも使ってますけどほぼ問題なし。)

ただ、かゆいところに手が届くようなアプリはまだWindowsに多いので、そのへんは使ってますけどね。
Flash VideoのダウンローダーはMacにもありますが、正直Windowsの方が速い!!

■買って良かった♪

そんなわけで、Windowsのアプリも動く、Macも動く、電気代も安くて元が取れる。しかも早い。

近年稀に見る満足度の高さでしたわー。

余録として、やはりiPhone, iPadとの親和性、、、というか安定性かな。これもMacの方が良いです。特に、脱獄する時とか^-^;

しばらく楽しめそうです〜

Apple Mac mini/2.3GHz Core i5/2GB/500GB/NO ODD MC815J/A

Apple Mac mini/2.3GHz Core i5/2GB/500GB/NO ODD MC815J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: Personal Computers

 


タグ:Mac mini
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。